英語の勉強に文法は必要!どんな勉強方法があるのか探してみよう!

英語の勉強はコツがあります!!


英語の勉強はテキストのみでしていますか?今の時代、効率よく英語を勉強するならスマホも併用して使うと劇的に伸びます。

そもそも、英語が話せる人のほとんどが「英語は継続して勉強したらできる」と口を揃えて答えます。

そう、英語の勉強は継続なんです。

どうしたら継続できるか?

それは英語をいつも見る環境を整えることです。つまり、英語の習慣化です。そこでスマホが使えるんです!

スマホって少なからず毎日一回は見ますよね。そのスマホに英語の勉強を組み合わせれば、継続が可能になってきます。継続すれば英語は必ず上達します。

これは使わない手はないでしょう!

 

こんにちは(笑)ジュンジです。毎日必死に英語の勉強をしてますが、誰しも壁にぶち当たる瞬間がありますよね(汗)何とか壁を登るか壊すかして乗り越えます。僕はロック・クライミングをするのが好きなんです(なんてね)♪

さてさて、どうでも良い前書きはこの位にして本題へ入りましょう!多くの方々が口をそろえて言われるのではないでしょうか?英文法は苦手だ!僕も若干、苦手とする文法をいかに簡単に効率的に習得できるかを探してみようと思います。

英語が得意な人と英語が苦手な人の大きな違いは、頭に詰め込んで記憶するのではなく「五感で英文法を習得している」の違いがあるそうです。ネイティブが英語を習得する方法はまさに、「五感で覚える」なのです。 

補足
五感で覚える!ってなんなの?と思われたと思いますが、全ての感覚を研ぎ澄まし吸収する(自分に落とし込む)の意味・表現です。英語では、Senese(センス)正確には、Five Senese(ファイブセンス)です。 昔、映画でありましたね♪シックスセンスと言う作品です。僕の好きな映画の1つです★

英語の文法を五感で感じる

英語初心者の方々が1番、英文法を苦手だなという意識が強いのではないでしょうか?今までの詰め込み式記憶術が苦手!を生む原因ではと僕は考えています。「五感で英文法を習得する勉強法」これが有効的だと思います!

学校で習った英文法の勉強法は忘れましょう!

さっきも出てきましたが、「詰め込み式記憶術」は正直言って非効率だと考えるからです。時間の無駄使いはもったいないですよね!効率的に英文法が頭の中にスルッと入ってくるための大事な要素です。スルッとですよ♪トコロテンのように(笑)

これが時間を無駄にせず、効率的に英文法を習得するのに一番大事なところです。文法の参考書や問題集をひたすら解きまくる。見たいな!最初に書きましたが学校での勉強法は、実践的な英語力は身につかないと考えるからです。

文法で最も重要なのは語順です

語順(単語の並び)を身につける事が1番大切ではないでしょうか?ではなぜ文法に「語順」が大切なのかと言うと、日本語と英語では文法の語順が全く違うからです。

日本語に文法構成 SOV型
  • 主語(Subject・サブジェクト)
  • 目的語(Object・オブジェクト)-
  • 動詞(Verb・ヴァーブ)

これが日本語の基本的な文法型(SOV型)です。(例)「私はりんごを食べる」この文では、”私は”が主語(S)、”りんごを”が目的語(O)、”食べる”が動詞(V)になります。

英語の文法構成 SVO型
  • 主語(Subject・サブジェクト)
  • 動詞(Verb・ヴァーブ)
  • 目的語(Object・オブジェクト)

日本語と同じ文を英訳して、英語の文法構成(SVO)を見てみましょう。(例)「I eat Apple」”I”が主語(S)、”eat”が動詞(V)、”Apple”が目的語(O)となります。

補足

SOV型の語順(文法)の国:日本語・韓国語・ドイツ語・オランダ語・トルコ語・インド語・イラン語など

SVO型の語順(文法)の国:英語・スペイン語・フランス語・マレーシア語・中国語・スペイン語など

このように、日本語の文法型と英語の文法型に違いがあるので混乱しやすく、英語の文法が入ってこない原因の1つだと言われています。同じ文法型だったら、覚えやすいんでしょうけどね。

語順が全く違う言葉を覚える”という事なので、英語の語順に慣れる勉強をしないと、英語習得に時間がかかってしまいますよね!

文法の語順をからだに、脳みそに叩きこもう!

日本語の文法とは違う語順の英文法を身につけるには、語順の違う英語を「五感」で感じることです。実際に英語が話せるようになるためには、英文法の解説を見て理解するより、文法の内容を五感で感じ理解します!

僕たちは普通の会話をする時に、頭に浮かんだ言葉を考えて話したりすることは無いと思います。同じように、英語での会話も同様ではないでしょうか?!怒られてるときの言い訳なんかは、最大限に脳みそ使って言葉をしぼり出しますけどね(笑み) 

五感で覚える」というのは、何も考えず日本語を喋るかのように英語もスラスラと喋れるようになるということです。ですが!?英文法の勉強になると、参考書広げてしまい暗記に頼ろうとしてしまいます。これではまさに、詰め込みになってしまうので、すぐに忘れてしまって時間と労力に無駄になりますよね。時間は有効的に使いましょう☆

英文法を、分解してみよう

先ずは最も簡単な勉強方法からやってみましょう。英文法の分解です!「分解」って何をするの?こわすの??誰しもが思いますよね(汗)ですので今から説明します。

ジュンジ
先ずは、何でも良いので簡単な英文を用意してください
スタディサプリが好きな英語の達人
和訳の付いた英文は私が選んでおきました!横からひょっこり失礼します☆ (例)How meny dogs do you have? この英文で練習してみてください。
ジュンジ
”ひょっこり”ありがとうゴザイマス★さっき用意してくれた英文を、分解します。和訳のように置き換えます  you,hou,meny,dogs,have,doこの様に!
スタディサプリが好きな英語の達人
分解した英文を和訳を見て並べなおしてください。
分かりやすくまとめてみよう
(例文)How many dogs do you have?

(英文を分解します)you,how,meny,dogs,have,do

和訳「あなたは何匹の犬を飼っていますか?」を見て並べなおす

このトレーニングを繰り返すと、SOV(日本語文法の型)から SVO(英語文法の型)の感覚が身につきます

最初は1歩1歩の基礎作り

英文分解のトレーニングで使う英文は、簡単な短文から始めましょう。最初からハードルを上げちゃうと、英文法の基礎が出来上がる前に嫌になっちゃいますものね(汗)

特に、英語初心者の方長文は避けてください!上記にもあるように混乱して嫌になってしまいます。まずは、3単語くらいの短い英文を選んで見ましょう!毎日続ける事が、習得の近道だと思います。1日1英文を習慣にして慣れて行きましょう♪

英文の抜き取り法

並べ替えトレーニングに慣れてきたら次にして欲しいトレーニングは「穴あけ法」をオススメします。TOEICでも使われる英文法問題ですがこの、「穴あけ法」は凄く役に立つ勉強法です。

ジュンジ
「穴あけ」って何に穴を開けるの?DIYって興味はあるけど出来るかな?
スタディサプリが好きな英語の達人
最近の電動工具は優れているので、シャシャっと!DIY☆いえいえ(汗)そうではないんですよ、ジュンジさん。英文の(空き)のところに書き込んで完成させる勉強方法です。

並べ替えと同じですが、どんなテキストでもかまいませんので1つの英文を選んで、英文中から1から2単語抜き取ります。(例文)And,I want to start liking English.という英文があります。まだ、和訳はこの時点で見ないでください。

英文からどの単語でもかまいませんので、toとlikingを抜き取った英文を作ります。 And,I  want( ) start( )English この様になります。そして、和訳を確認してください「そして、私は英語を好きになりたい」そして( )に入れる単語を考えます。

穴あけ法のまとめ
(例文)And,I want to start liking English

(英文中の単語2つを抜き取る)And,I want ( ) start ( ) English

「そして、私は英語を好きになりたい」の和訳を確認して ( )に英単語を入れる

穴あけ法の効果としては、” toの前置詞とlikingの名詞 ” 抜き取る単語によって役割の違いまで理解が出来るので1石2鳥とも言えますね♪並べ替えの時と同じですが、1日1英文から無理なく勉強していきましょう!効率的に習得できます。

さらに英文法力をUP!

今までの基礎トレーニングで、英文法の仕組みなど、日本語の文法との違いが少しは理解できたのではないでしょうか?それでは、次にステップUPしていきましょう。と言ってもいきなり難しいことを始めると心が折れてしまいますので(汗)少しだけハードルを上げてみましょう♪

短文の並び替え法

基礎トレーニングの時に勉強した「並べ替え」の進化系トレーニングが「短文の並べ替え」です。単語をバラバラにして並び替えた方法に似ていますが、ある程度の短文を作って並び替える方法です。

英語を「話す、聞く」「読む、書く」ときなど、英文は英単語を1つ1つ繋ぎ合わせて作られてはいません。(英短文)を繋ぎ合わせて出来たものです。(例)in the bag ・a good dayなどの短文を作ります。このトレーニングで英文法の構成を理解していきましょう♪

スタディサプリが好きな英語の達人
ここで、達人登場です♪ 「短文の並び替え」の例文を作りましたので、ご覧ください!こういう事か!?発見がありますよ♪
短文の並び替え文例
She start / a new life /in this Fukuoka

  1. 語順を意識しながら英文を読んでください。                        in this Fukuoka / a new life /She start    (彼女はこの福岡で新しい生活を始める)
  2. 英文の和訳を見た後、バラバラになった英文を元に戻しましょう。
  3. 最後に答え合わせをして、確認しましょう。 
ジュンジ
なるほど!単語の並べ替えと、やり方は同じですがこの方が効率的かもですね♪英文の流れがつかめそうです。

英語で日記を書いてみる

日記を書いてる方はここ最近少なくなってるのではないでしょうか?インスタグラムにツイッターにフェイスブックと、つぶやき形式のものが多々存在するご時世ですからですね!

ジュンジ
日記と聞いて、ちょっと考えてしまいましたよ(汗)でも良く考えてみるとSNSに、いつもの書き込みを英語で書いてみるってのはどうでしょう♪
スタディサプリが好きな英語の達人
ジュンジさん♪それは名案です!・・・と言いたいところですが~紙に書き留めたほうが記憶に残りやすいのでは!私はそう考えます。
ジュンジ
おっと!確かにそうですよね(汗)手書きでがんばります♪

なぜ英語で日記なのか?!ここに来るまで、いろいろな勉強法を見つけてきましたが、その時に使用した英文はどこからかの引用です。なので自らの体験を、英文で日記に書きとめよう!これが、日記を英語で書きとめる英文法の勉強方法です。自らの体験を、英文で日記に書きとめてみましょう。

しかしながら、いきなり長文を書くのはかなり難しい事ではないでしょうか?3~5単語の英文程度から始めましょう。短い短文でその日のエピソードを何個か書いてみる♪から始めましょう!

英会話に必要な不規則動詞も身に付く

3~5単語の短い英文でも、語順が身の付きます。また、「不規則動詞」も必要不可欠です。短文の「I played volleyball」だけでも「SVO」の文型が普通になります。

不規則動詞

動詞の原型(現在形)が、過去や過去分詞になった時に違う単語になるものをいいます。

例えば、「play」は「played」~「ed」を付けるだけです。「cost」の過去形は「costed」となるように単語が変形するのが「不規則動詞」です。

日記に書くことは、今日1日の出来事を書き留めるものですから過去形になります。友達との会話でも過去形が多いと思います!未来が見える方がいたら~驚きですよね♪

「昨日行ったスリランカレストラン、ちょー辛くて旨かったよ♪」「先ほどご来店いただいたお客様に教えて頂いた・・・」などなど、会話は過去形が中心ですよね。英語で、日常会話でよく使う動詞が過去形になると「不規則動詞」になる事が多いのです。

不規則動詞の例
  • be~was,were
  • bigin~bigan
  • bet~betted
  • break~broke,brake
  • buy~bought
  • come~came
  • crow~crowed

英語の会話で頻繁に出てくる単語です。例に上げた単語以外にも沢山ありますが、英語で日記で書くことで語順感覚と同時に不規則動詞も習得できます。

ジュンジ
文法は苦手だなって思ってたけど、詳しく知れば知るほど面白いなって感じますね♪
スタディサプリが好きな英語の達人
簡単な勉強法から徐々にハードルを上げていけば、苦手意識はなくなりますよ♪
スタディサプリスタッフ
ハイハーイ♪突然失礼します☆もっと楽しく文法を勉強する方法がありますよ!

皆さん、もう~ご存知ですよね♪声をそろえて言ってみましょう(笑) ” スタディサプリEnglish ”!

スタディサプリスタッフ
このアプリを使えば効率よく文法が理解できますよ♪

まとめ

  • 英文五感で感じるには、今までの勉強法は効率的ではない!英文法の語順を体に叩き込もう♪
  • 英語初心者でも簡単に出来る勉強法で、英文法を理解してみよう♪基礎が付けば面白いように頭に入ってきます。
  • 基礎が付いたら次のステップ!少し難しくなりますがほんの少しなので、スラスラ~と出来ます♪
  • スタディサプリEnglishを使って効率よく勉強してみましょう♪

学生時代の勉強方はいったん忘れて、もっと効率的な勉強法を取り入れる事で苦手と思っていた、英文法の勉強ってこんなに簡単で単純な事だったんだな!と思えるようになりますよ♪

僕も毎日、スキマ時間を使って英語を勉強してます。コツコツ積み重ねが明るい未来が、待ってますよ♪さあ~僕と一緒に新たな扉を開きましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください