英語の勉強するなら雑誌がおすすめ!!勉強に使える雑誌とは??

英語の勉強はコツがあります!!


英語の勉強はテキストのみでしていますか?今の時代、効率よく英語を勉強するならスマホも併用して使うと劇的に伸びます。

そもそも、英語が話せる人のほとんどが「英語は継続して勉強したらできる」と口を揃えて答えます。

そう、英語の勉強は継続なんです。

どうしたら継続できるか?

それは英語をいつも見る環境を整えることです。つまり、英語の習慣化です。そこでスマホが使えるんです!

スマホって少なからず毎日一回は見ますよね。そのスマホに英語の勉強を組み合わせれば、継続が可能になってきます。継続すれば英語は必ず上達します。

これは使わない手はないでしょう!

 

街中で友達同士の日本人と外国人が楽しそうに話しているのをみると、とてもかっこいいな~!と思います。英語の勉強以外にも海外の文化やニュースも知って、いつか外国人と話す時や、海外の友達が出来た時の話題作りに役立てたいですよね

しかし英語の勉強で忙しいのに、常に海外のニュースやトレンドの情報を得るなんていくら時間があっても足りないよ~と思いますよね。そこで、英文雑誌で英語とトレンド両方学んでしまいましょう!

雑誌で勉強出来たら楽しく続けられそうな気がしませんか?綺麗な写真や絵を見ながらだと気分も高まり、英語の学習もはかどりそうですよね♪今回は、英語の勉強を雑誌でする方法を調べてみました☆

英語の勉強に雑誌がおすすめの理由

英語の勉強方法は色々ありますが、雑誌で英語を勉強するとどんなメリットがあるんでしょうか?

1.楽しみながら勉強できる

英語の問題集を使って勉強した時、この内容をもっと読みたい!と思ったことがありますか?問題集だと、自分の興味がある内容が書かれていることって少ないですよね。

それに比べ、雑誌は様々なジャンルの中から自分の興味がある内容を選ぶことが出来るので楽しみながら学習できます。

雑誌の場合だとさらに、旬の話題を厳選して紹介してくれているので最新のトレンドも知る事が出来ます。

ジュンジ
英語の勉強と最新のトレンドがゲット出来て一石二鳥☆

2.読むことを習慣化できる

英語学習の一番の近道は継続することだと知っていましたか?問題集だと、まとまった時間の確保が必要になるので、なかなか続かなかったりしますよね。

たまに英語学習をしたとしても、残念ながら身に付きません。やるのであれば、就寝前の5分など習慣づけて少しずつやることが大切です。

雑誌は定期的に発行されるので、発行に合わせて来週までにこの雑誌を読んでしまおう!と目標を立てられ、英語学習のペース作りにとても役立ちます。雑誌は定期購入がおススメです。

ジュンジ
次々雑誌が届くと今持っている雑誌を読まないと!っていう使命感と、次の雑誌どんなかな~?っていうワクワク感で英文を読む癖がつけられるね♪

3.テキストのクオリティの高さ

英語の問題集ももちろんクオリティは高いです。しかし雑誌は、常に廃刊のリスクと戦っており、毎月毎月発行部数をキープし続けているので、クオリティがとても高いです。

また、毎月毎月発行されるということは、英語の内容は時代に沿って書かれているので最新の英文内容が読めます

ジュンジ
せっかく雑誌で英語の勉強をしているんだったら、最新の内容を知って今はこんな風になってるんだよ~ってかっこよく友達に教えたいよね☆

4.音声付きの雑誌でリスニング向上

雑誌の中には音声入りCDが付属されていたり、インターネット上で音声を聞けるものもあります。イントネーションや発音などは文字を見ているだけでは身につかないので音声付きは便利ですよね♪

音声を聞いてリスニング力を鍛えていると、外国人に話しかけられても内容がわかってスラスラ答えることが出来たりするかも…!

5.気合を入れずに勉強できる

雑誌を使って勉強するのに一番必要な事は、気合を入れないということです。気合を入れないと勉強出来ないんじゃない?と思うかもしれませんが、雑誌は一字一句すべて読む必要はありません。

好きなジャンルなら内容はなんとなくわかると思うので、雑誌を読んでいる時のようにパラパラめくりながら、興味が沸いたところから勉強していくのがコツです。毎月それを繰り返していけば、必ず成長できます。

ジュンジ
楽しく最新のトレンドを知りながら、勉強してる意識もないのに英語力が上がっていくなんて素敵☆

雑誌の選び方

では実際、この世界にある雑誌すべての中からどうやって選ぶの??と困り果てないように選び方を2パターンご紹介しますね♪

1.興味のあるジャンルから選ぶ

まず手っ取り早いのは、自分の興味のあるコンテンツの雑誌を選ぶ事です。

ファッション、料理、ビジネス情報、時事ニュースなど様々な雑誌がありますが、自分の興味がないものだとせっかく楽しく勉強したいのに、途中で読まなくなるということになってしまうかもしれません

継続して楽しみながら読み続けるには、ジャンル選びはとても大切です。

2.自分のレベルに応じて選ぶ

興味がある雑誌は、ある程度英語が出来る人にとってはサクサク読み進めることが出来て楽しみながら勉強できるのでおススメです。

しかし英語が苦手な人には、難しくてあまり内容がわからない!となり、楽しむ以前に読まなくなってしまってもったいないことになる可能性も…。

はじめて雑誌を使って勉強する人にとって、どの雑誌がどのレベルかというのを判断するのは難しいと思うので、レベル別におすすめ雑誌を調べてみたので参考にしてみてくださいね

 

ジャンル別でみる英語学習おすすめ雑誌

ファッション、料理、ビジネス情報、時事ニュースなど様々な雑誌があるので、これに興味があったんだよ~とかこれ気になってたんだよね☆と軽い気持ちで読むのもいいですよね♪

ファッション

ファッション誌って流行を知る事が出来るし、ファッションが好きな方も多いはず!気になるところだけ読んでいくとさらっと読めちゃいますよね☆

『Vogue』

1892年にアメリカで刊行された『Vogue』は「世界で最も影響力のあるファッション誌」と言われています。アメリカ、フランス、イタリ­アをはじめ世界20カ国で発行されているので、話題作りやトレンドを知るのにとても役立ちます

ファッションだけでなく、美容やライフスタイルなどのコンテンツも充実しているので英語の学習とともに楽しめそうです。

『GQ』

格式高いメンズマガジンの一つで、ファッションの他にもトレンドスポットや映画、音楽などの情報が網羅されているので大人の男性にぴったりです。

ジュンジ
GQを読んで僕も大人の男性になるぞ~♪

ライフスタイル、料理

日常生活により近い内容になっているので、身近な単語も出てきてこんな単語を使うんだ!と発見がありそうですね☆

『Real Simple』

NY生まれのライフスタイル情報誌で、日常生活をシンプルにより豊かにするヒントやアイデアの提案が充実しています

収納をはじめ、生活の悩みを解決するためのノウハウやアイデアの紹介や、洗練された写真とレイアウトもたくさん載っているので、パラパラと見ているだけで楽しめること間違いなしです。

『Cooking Light』

アメリカの料理雑誌で、手軽でヘルシーな健康志向のレシピが毎号70種以上掲載されています。日本にないようなレシピも多く掲載されているので、美味しそうで見ているだけでお腹がすきそう…。

また、食材の名前や料理の手順を表す英単語など、日常生活でよく使う英語に触れられるので、主婦の方だとこの雑誌を読んで普段から単語を使ってみると、料理の時間が英語の時間になっちゃいます☆

ニュース、ビジネス

社会人はニュースのチェックが必須ですよね。最新のニュースを知る事で話題作りにも役立ちそうです。

『Newsweek』

アメリカ国内の政治、経済情報を扱い最新のニュースを独自の切り口で報じている週刊誌です。さらにスポーツや科学に至るまでオールジャンルを網羅しています

ネイティブ向けの雑誌なのでレベルは高いですが、中級者でも読みやすいトピックスや文章も多く、さらに英語力に磨きを掛けたい方にもおすすめできます。

ボリュームが多すぎず、読みやすい点がポイントです。ニュースは読みたいけど、文字が多すぎるのはちょっとな~と思っている人にぴったりですね☆

『Reader’s Digest』

面白い有名人の話や感動的な物語、笑えるジョークや記事などが分かりやすい英語で書かれています。

英語圏では、小学生でも無理なく読めると言われているため、小説や専門書よりもとっつきやすいかもしれません。

ジュンジ
TIMEやNewsweekは難しすぎるという方にはちょうど良く、人間の暖かさを感じることができるコンテンツとの口コミがあったよ♪

『Bloomberg Businessweek』

ビジネス雑誌として人気の雑誌で、これを読むだけでワンランク上のビジネスマンに近づけるだけでなく、英語学習にも効果を期待できます

世界経済、政治、金融の分野中心を扱い、単語も経済用語が多く登場するので、経済・金融に関する知識も備えておく必要があります。

長文が多めでどちらかといえば難易度は高めです。世界経済への興味関心があれば、読み応えも、勉強しているな~という充実感も十分に得られる雑誌です。

世界の最新情報をいち早く入手出来るので、優越感に浸れます

ジュンジ
まわりから尊敬のまなざしでみられるかも☆

CD付きのお得な英語学習雑誌

『ENGLISH JOURNAL』

著名人のインタビューや、すぐに役立つ特集、世界のニュース、ネイティブのトークなど、バラエティー豊かな英語が収録されており、楽しみながらオールラウンドな英語力を身に付けることができる学習情報誌です。

TOEICや英検などのジャンル別の対策なども載っており、息抜きにぴったりな読み物です。時事にも通じているので、ビジネスにも役立ちます。iPhoneアプリで楽しめるのも人気の秘訣ですね。

『CNN ENGLISH EXPRESS』

アメリカの衛星・ケーブルテレビ向けのニュース専門局であるCNNを題材とした、リスニング力強化に特化したCD付きの月刊雑誌です。

実際にCNNの番組で放送されたニュースが使われているので、アメリカの時事的で生きた英語を学ぶことができ、様々な情報が得られるという、一石二鳥な教材なので、ハイレベルな英語学習をしたい!という方にはとてもおすすめです

レベル別でみる英語学習おすすめ雑誌

まずは初級レベルで読み進めて、徐々に難しいレベルの雑誌にも挑戦!のようにチャレンジしていっても、自分のレベルが上がるのがわかるのと知識が増えるので、より英語の勉強がはかどりそうです☆

初級レベル

The Japan Times Alpha

The Japan Times ST が2018年7月から「 The Japan Times Alpha 」と紙名が変更になっています。

英字新聞初心者でも読みやすく、高校レベルの解釈が出来るくらいの英文法、英文解釈の力があれば難しくありません。久しぶりに英語を勉強するし読めるかな?と不安な方は導入としておススメ

また、簡単な英語記事だけではなく、本格的なニュース記事もあるので読み応えがあります。

週刊英和新聞Asahi Weekly

 

 

 

 

 

 

Fujisan.co.jp

独自の工夫をこらした英作文、英文法などの学習コラムから、国内外のニュース、エッセー、エンタメ、クイズ、星占いまで、多彩な内容で飽きません。英文ニュースや英語エッセーなど一部の記事は、音声を聴くこともできます

綺麗な写真がたくさん載っている旅行記や、最新映画のシナリオ対訳、人気作家による連載小説などがあり楽しく読み切れそうですよね♪

初級・中級・上級とレベル別になっているので、毎週レベルアップを目標に読み進められます

ジュンジ
ニュースを読むのに疲れたらクイズで気分転換して、再チャレンジ!

Mainichi Weekly

 

 

 

 

 

 

Fujisan.co.jp

高校生から大学生、社会人まで多くの人が読んでおり、 全ページに日本語注釈が付いているので、辞書なしで読め、電車の中でもニュースやコラムがすらすら読めるので通勤のお供にぴったりです

「ドラゴン桜」の英語教師のモデル・竹岡広信先生や、英語界のカリスマコーチ・安河内哲也先生のコラムなど学習面も充実しています。

字幕翻訳の第一人者、戸田奈津子さんの映画解説など、エンタメからビジネスまでバラエティー豊かです。公式サイトでは1面記事などの英語音声の一部が無料で聞けます

中級レベル

The Wall Street Journal

 

 

 

 

 

 

Fujisan.co.jp

世界中の実業家やビジネスリーダーに読まれている、経済、金融、政治、ITにかかわる世界の話題を取り扱っているモンスター誌です。

アメリカの中で一番影響力のあるメディアともいわれるほどの週刊誌であるのと同時に、世界についてもその存在感があるビジネス誌でビジネスマンや投資家には必須の情報機関紙になっています。

質が高いだけではなく、情報の信頼性が高いため支持する人が多くいます。スマートフォンやタブレットで、いつでもどこでも世界の最新ニュースを見れます。

ジュンジ
スマホやタブレットで見られると、荷物がかさばらないので便利だよね☆

The Japan Times On Sunday

 

 

 

 

 

 

Fujisan.co.jp

The Japan Timesの週刊版です。ニュースの分量が豊富で、英語学習の手段としてだけでなく、情報収集の手段としても非常に役に立ちます

語彙の難易度は日刊のThe Japan Timesと変わらず、難しいです。さらに、日本文化を紹介する記事だけでなく英語の漫画もあり、英語圏のユーモアも学ぶことが出来ます。難易度に関しては、日刊紙との違いは分量の少なさだけです。

NATIONAL GEOGRAPHIC KIDS

 

 

 

 

 

 

Fujisan.co.jp

「National Geographic」の子供向け雑誌です。フルカラーの図版と写真で構成され、簡単な英語で科学や生物の基礎知識を学ぶ事が出来ます

自然・科学・文化・歴史が紹介されています。動物の生態、恐竜、宇宙などを特集していることが多いので、科学を苦手と感じる方にとっても読みやすいのではないでしょうか

8歳から15歳くらいの子供達を対象にしているので、色鮮やかな写真とともに英語が学習でき、楽しめそうですね

上級レベル

National Geographic

 

 

 

 

 

 

Fujisan.co.jp

老舗の科学雑誌であり、一流カメラマンが撮影したきれいな写真も多く掲載されている為、目で見ても楽しめます。

写真誌なので文字が占めるボリュームはかなり少ないですが、キャプションの文章の格式がとても高く、参考になります

日本語版も発売されているので、気になる記事は読み比べるのも面白いかもしれませんね。

WIRED

 

 

 

 

 

 

Fujisan.co.jp

テクノロジーの進化を通じて、社会やジャーナル、カルチャーなどあらゆるジャンルを扱っているので、各国で人気の高い雑誌になっています

ただ単にテクノロジーのことについて取り上げるのではなく、様々な分野の最先端の情報を掴み取ることができるので、各回ごとの特集は興味深いものが多いです。

お手頃な価格で販売されていますが、それ以上に読み応えがあります。毎回テーマが変わるので様々なジャンルについて情報を得られます。

The Economist

 

 

 

 

 

 

Fujisan.co.jp

英検1級単語対策本に掲載されている単語が頻出します。TIMEやThe New York Timesと比べ、The Economistの方が論点が明確になっており、英語で論理的な文章を書く際の参考になります。

経済、金融だけでなく、国際情勢や科学、政治など幅広い分野を扱っているので幅広い知識を得られます

全ての記事に読み上げ音声が付いているのでリスニング力向上にもつながります

また、雑誌を読むことにプラスで勉強したいな~と思ったらスマホで簡単にどこでも勉強できるアプリがおすすめです。簡単な文法や言い回しを知っていれば、雑誌もさらに読みやすくなりますからね。

まとめ

  • 雑誌は自分の興味あるものを選べるので楽しみながら英語学習出来る
  • 定期購入すると定期的に届くので、英語学習のペース作りに最適
  • 英語の内容が時代に沿って書かれているため最新情報を知れる
  • 音声付きの雑誌を使えばリスニング力も向上する
  • 普段の雑誌の読み方のようにパラパラ読めばいいので気合いを入れすぎなくていい
  • 雑誌は興味のあるジャンルから選ぶのがおススメ!
  • 英語が苦手な人は自分のレベルに合わせて選ぶと読みやすい

雑誌で英語の勉強することは、雑誌を読むついでに英語学習が出来るので気楽な気持ちで始められます

英語学習の一番大切なことは持続することなので、自分に合った雑誌を毎日少しずつ読んで楽しく勉強していきたいですよね♪

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください