スタディサプリイングリッシュで単語帳いらず!究極の英単語勉強法!

こんにちは英語大好きジュンジです。僕も最近英語を勉強し始めたんですが、人前で英語でスピーチしてる姿を想像しています。やっぱり英語ができたらかっこいいだろうなって。でも英語の勉強をしていくとぶつかる壁ってありますよね。

その壁というのが英単語が全然覚えられない』というものかと思います。皆さんの単語の勉強法として一番身近なのが単語帳ではないでしょうか?ただ単語帳って自分で記入しなければならないので正直面倒くさいイメージがあります。

そんなときに知人の勧めで始めてみたのがこちらのアプリです。スマホでいつでもできるしゲーム感覚できるのでとても楽しく勉強できるんですよ。そこで今回はスタディサプリEnglishでの英単語勉強法についてご紹介をしていきます。

スタディサプリイングリッシュで単語を覚えよう!TEPPAN英単語って何?

スタディサプリEnglishのTOEICテスト対策コースの中には英単語勉強用のコースがあります。それがTEPPAN英単語です。ページを見ると一番下の方にあるので見落としやすいですが一番下までスクロールするとありますよ。

こちらは、TOEICテストの頻出英単語1410語を目標得点別にしテスト形式にしたコースです。英文をきちんと読みこなすためには英単語の勉強は不可欠!

でも単語を覚えるのは大変だし、単語帳記入もめんどくさいし…ってことで後回しにしてしまう人も多いのではないでしょうか。でもスタディサプリなら手軽に学習できますのでオススメですよ!

他にも単語帳では勉強できないメリットもあります!そのメリットとは…?次で紹介します(笑)

TEPPAN英単語はココがすごい!メリットとは?

スタディサプリで勉強するなら、インターネットさえ繋がっていればスマホでもできます。なのでスキマ時間に少し単語学習をしようと思ったらすぐ取り出せますし、余計な単語帳を持ち歩かなくてもいいんです。

ほとんどの方がスマホはいつでも持ち歩いているものですので忘れることもありません!スマホ学習はちょっとした時間に学習できるのが社会人にも嬉しいところなんです。

さらに!!TEPPAN英単語はスマホやパソコンでの学習ですから単語帳とは違い、当然ネイティブの発音が聞けます。単語は五感を使って学習したほうがより覚えやすいのでこのメリットもとてもありがたいですね。

単語学習などの暗記学習は継続することが大切です。いくら大好きな英語でも「勉強」と思ってやると結局続かなくなってしまいます。そんな僕のオススメはゲーム感覚でできるこのTEPPAN英単語なんですよ。

ちゃんと点数も出るので次は必ず満点とってやろうって思いますよね。結局何回もチャレンジしてしまって気づけば覚えていたりします。気づいたら…というのがこのTEPPAN英単語の良い点なんですよ!

TEPPAN英語のメリット
  • インターネットがあればどこでも学習可能
  • ネイティブの発音がいつどこでもすぐに聴ける
  • ゲーム感覚で何度でもテストにチャレンジできる

こうしてみてもメリットは満載ですね。これなら楽しく学習できちゃいます!

英単語覚えるの得意?単語勉強法を教えて!

スタディサプリのTEPPAN英単語のガイダンス動画に出ていらっしゃるのは、英語講師として最も有名な講師の一人、英語教育界の革命児こと関正生先生です。関先生といえば数多くの英語学習書籍を執筆していますし、何度もTOEIC満点を稼得する超人気のカリスマ英語講師です。

2年前とは言えこの実績です。英語学習において相当の実績がある方ですので、先生のアドバイスを実践すれば必ず上達しますよね。

関先生のアドバイスによれば、「英語の本質をとらえることで効率的に英語を理解できるようになる」とのこと。その関先生が効率的な英語学習法を動画で説明してくださっております。

 

英単語学習方法のポイントとして関先生が言っていることをまとめてみました。

ポイント

  • 1ヶ月に6回は同じ単語を学習しよう
  • 1日100単語学習しよう
  • うろ覚えでよいのでとにかく集中しよう

1ヶ月に6回の同じ単語を見て学習をしよう

単語との出会いを多くすることでより記憶に定着しやすくなりますよね。例えば何かのお店に行って顔を覚えてもらいたいと思ったら皆さんはどうしますか?

仮に1ヶ月に1回しかお店に行かないとしたら、毎回はじめましてと言われてしまいますよね。でも短い期間で会っていれば…極端に言えば『毎日会い続けていたら』どうでしょうか。確実に覚えてもらえますよね。

更に極端に言えば1日6回も会っていればグッと覚えてもらいやすくなります。ですが1日6回も会う時間もない、つまり…1日6回同じ単語を見る時間はない。

そんな方はそれならせめて一日一回、毎日6日間その単語を見るようにすることで、少しでも見る回数を増やして暗記していこうというわけですね。

ジュンジ
そう言えばこの前いつも行っているスタバの店員さんに挨拶したのに僕のこと全く覚えていなかったみたいなんですよ。
スタディサプリが好きな英語の達人
ジュンジさん。どれくらいの頻度で行っているの?
ジュンジ
毎月1回はかならず行くので覚えていると思ったんですが。
スタディサプリが好きな英語の達人
それじゃ店員さんは覚えてないでしょうね(笑)1日に何人ものお客さんを相手にしている訳ですしね…。英単語もそれと同じなんですよ~。英単語だって何百、何千とありますし(笑)
ジュンジ
確かに言われてみればそうかもしれないですね。毎日学ぶということの大切さが良くわかりました!これからは覚えたい単語には毎日会いに行く感覚で学んでいきたいと思います!

1日に100単語を見て学習しよう

では1日どれくらいの単語の量を学習したら良いかわからないって方もいると思いますが、皆さんは1日に何個を目標に覚えていますか?関先生はなんと1日に100単語学習するようにと言っています。

でも結構100単語って多いなって思いませんか?そんなに覚えられないとか、コツコツ少しづつやりたいと思う人もいるかも知れませんね。

でも関先生は自身の体験と教えてきた経験から、少しづつコツコツやっている人でうまくいっている人は全くいないとのこと。だからこそ1日に100個学習をするようにと言ってるんですね。それを毎日繰り返し1週間に100単語を覚えるということらしいです。

完璧に覚えなくてもうろ覚えで良い

1日100個も覚えられないって人もいると思いますが、1日に全部完璧に覚えなくてもいいんです。例えば月曜日から始めたとしたら最初は全く覚えられません。火曜日になっても覚えられません。

水曜日くらいでやっとなんとなく少し覚えたかなというくらいで木曜日か金曜日あたりでようやく覚えてきます。そして6日目の土曜日あたりで日本語がぱっと出るくらい。これでいいんです。

そして完璧に覚えようとしなくて大丈夫ですよ。具体的に言うと英単語を見て日本語がぱっと一瞬出でるくらいで、日本語を英語にすることはしなくてもいいんです。そして3週目になったら一度学習した単語を復習してまた新しい単語を学習するというのを5回ほど繰り返します。

そうしたら気づいたら1500語学習できているというわけです。

スタディサプリが好きな英語の達人
英語を日本語にする労力を1とすると日本語を英語にする労力は4だそうですね。
ジュンジ
えーそんなに違うんですか。びっくりです。
スタディサプリが好きな英語の達人
なので単語量を増やすには、まず英語から日本語にすることからしていきましょうね。

日本語から英語にする労力が英語から日本語にするのに比較して、なんと4倍も違うとは驚きですね。

英単語1000語を日本語にして覚えれることも、日本語から英単語にしていると、たったの250語しか覚えられないことになります。同じ労力でたくさんの単語を学習できるなら断然、英語から日本語にして学習したほうがいいですね。

そうすればたくさんの英単語に触れらますし、単語が増えれば文章も読めるし、ヒアリングもできるようになってきますよね。なんたって英語の基礎ができてきます。逆に単語がわからなかったら全く歯が立ちません。

というわけで今日からでも遅くないですね。ぜひやりましょう。実際に学習するときは最初の単語を忘れてしまうので、3週目には一度習った300語を復習する週を取るようにしましょう。

そしてそれを5回繰り返します。つまり1ヶ月辺り300語×5ヶ月で1500語ですね。たった5ヶ月で1500語なのでTEPPAN英単語すべて覚えられるということになりま~す。

どれくらい覚えていればいいかというと英単語を見て日本語がぱっと出るくらいのレベルです。6回見れば簡単に覚えられるとのことですからあまり力まずに取り組んでみましょう。

100単語学習するのに約1時間位かかるのですが、ぶっ続けでやらなくてもいいらしいです。例えば小分けにして10分ずつでもいいとのことなので、スキマ時間にいつでも取り組む習慣をつければ簡単に英単語を覚えられますね。

ジュンジ
1日1時間も取れない~と思ったけど10分だったらスキマ時間に取り組めますね。
スタディサプリが好きな英語の達人
そうですね。「継続は力なり」ですよ。ジュンジさん。

さあではこれからTEPPAN英単語で単語学習しましょう。1日に100個です。スキマ時間をうまく使って5ヶ月で1500語です。私も早速TEPPAN英単語で勉強しようと思います。一週間だけ無料でできるので皆さんもお試しあれ。

スタディサプリEnglishで単語学習!TEPPAN英単語使い方!

スタディサプリEnglishのTEPPAN英単語はTOEIC対策ですが、単語のレベルが目標点数に分けられているんですね。なので自分がどれくらいの点数を持っているのかによって学習する単語を決められます。

あるいはテストを受ければどれくらいの実力なのかがはっきり分かります。基本を忠実にしたい方は基礎レベルから、すでに上級者の方は高レベルの単語から取り組むというように自分で好きなレベルから始めることができるんです。

まとめ

  • TEPPAN英単語でTOEIC対策。
  • 単語学習法は1日100語、6日間、うろ覚えでいいから続ける。
  • TEPPAN英単語はTOEICの点数別にレベル分けされている。

特にTOEICの英単語対策を考えている方!覚えやすく取り組みやすいスタディサプリEnglishをやってみて下さい。そして単語力を一気にあげていきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください