スタディサプリイングリッシュの登録は誰でも簡単にできる!!

世界の共通語として各国に浸透している英語。僕らの時代は中学生から英語の授業が始まったけど、地域によってはすでに小学3年生頃から英語の授業が始まってるところもあるそうです。といっても今はまだガッツリ英語の授業というよりは楽しく学ぶ目的のほうが大きいようですね。

日本でも英語教育に力を入れだした今、スタディサプリイングリッシュは誰でも気軽に勉強できるとしてとても人気があるんです。簡単な日常英会話コースや本格的なTOEIC対策コースまであるから、自分のレベルに合わせて勉強することができます。

登録の仕方はとっても簡単で、パソコンやスマホで入力ができれば5分もあればできてしまいます。ただ、登録するにはリクルートIDが必要になるので注意が必要です。では早速登録の仕方を見ていきましょう。

登録方法はとっても簡単!入力項目を見てみよう

何かに登録するときって、色々入力項目があって時間がかかったり、後日送られてくる書類を書かなきゃいけなかったり、面倒くさいと思うこともあると思います。

ジュンジ
登録っていっても後日書類で印鑑を押して返送したり面倒くさかったりしませんか?
スタディサプリスタッフ
ご安心ください。書類は書く必要はありませんので、登録は入力するだけで大丈夫です。
ジュンジ
入力するだけっていっても入力項目が多いんじゃないの?僕、あまり入力とか得意じゃないんですよね。
スタディサプリスタッフ
それもご安心ください。スタディサプリイングリッシュは、スマホ、パソコンどちらからも登録できますので、ジュンジさんの入力しやすい方で登録してもらって大丈夫ですし、入力項目もそこまで多くありませんよ。
スタディサプリが好きな英語の達人
そうですよ、ジュンジさん。登録は、実際に入力する項目とチェックだけ入れる項目がありますが、そんなに多くないので5分もあれば簡単に登録できるんです。実際に入力する項目とチェックを入れる項目をまとめてみましたので見てみてください。
登録時の入力項目
  • パスワード
  • 名前
  • 生年月日
  • 支払い方法
  • キャンペーンコード(ある場合)

実際に入力するのは5箇所のみで、あとはポチポチッとチェックをつけていくだけなのでとっても簡単です。ではチェックをつける項目はどんなのがあるか見てみましょう。

登録時のチェック項目
  • コース選択
  • 性別
  • 自動ログインの可否
  • メールマガジン配信の有無
  • 保護者同意の有無

こうやって書いてみると、とても多く感じるかもしれませんが、実際は遅くても5分あれば全ての入力ができるので、そんなに難しく考えなくても大丈夫です。

チェック項目にあるコース選択ですが、どんなコースがあるか気になるかと思います。詳しくは下で説明しています。また、入力項目にあるキャンペーンコードも気になるところだと思います。

普通、スタディサプリイングリッシュはお試し期間として7日間無料で使うことができます。ですがこのキャンペーンコードを入力すると、30日間無料で使うことができます。なので7日間だけじゃよく分からないという人は、キャンペーンコードを入力すると良いかもしれませんね。

キャンペーンコードについては別の記事で詳しく書いています。

ただし!スタディサプリイングリッシュは有料、無料に関わらず、登録をするにはリクルートIDが必要になってきます。え?何でリクルートID?って思う人もいるかもしれませんね。ではなぜリクルートIDが必要なのでしょうか。

スタディサプリイングリッシュになぜリクルートIDが必要なのか?

ジュンジ
リクルートって聞いたことあるんだけど、何だったかな~?
スタディサプリスタッフ
旅行サイトのじゃらんや求人検索サイトのINDEED、飲食店検索サイトのホットペッパーグルメ等を運営している企業ですよ。
ジュンジ
あ~、どれも聞いたことありますよ!旅行に行くときはじゃらんとか結構見ますしね。
スタディサプリスタッフ
スタディサプリイングリッシュもそのリクルートが運営しているので、リクルートに登録する必要があるんですよ。
ジュンジ
なるほど。スタディサプリイングリッシュはリクルートIDが必要ってわかったけど、僕持ってないんですよね。リクルートに登録しなくても使うことはできるんですか?
スタディサプリスタッフ
残念ながら、リクルートに登録せずに使うことはできません。なのでこれを期に登録してみてはいかがでしょうか?
ジュンジ
う~ん、なんだか登録するの面倒くさそうだし、第一リクルートに登録してメリットはあるのかな?
スタディサプリが好きな英語の達人
そこ、気になりますよね。リクルートに登録して得られるメリットはどんなのがあるのかまとめてみました。
リクルートに登録するメリット
  • リクルートが運営するサイトにIDを使ってログインすると、ポイントがたまる
  • リクルートが運営するサイトで貯めたポイントは、Pontaポイントに交換できる
  • 登録はとっても簡単にできる

スタディサプリイングリッシュは、リクルートが運営しているため、リクルートのIDが必要になるというわけです。でもみんながみんなリクルートIDを持ってるとは限りませんよね。その場合は新規でリクルートIDを発行する必要があります。

新規で作るのはとても面倒に感じるかもしれませんが、新規で作ったとしても、他のリクルートが運営するサイトでログインでき、それぞれのサイトでポイントも貯まるので、とってもお得だと思います。

スタディサプリイングリッシュの登録手順を見てみよう

ここまでザッと説明してきましたが、実際にどのように入力するのか、本当に簡単なのか気になりますよね。ここからは実際に登録の手順を見ていきたいと思います。

スタディサプリイングリッシュは自分に合う?まずはコースを選択しよう

まずスタディサプリイングリッシュってどのようなものか体験したくないですか?いざ英語を勉強しようと意気込んで登録したものの、思ってたのとちょっと違うかったかも…ということもあるかもしれません。

そのため、最初は無料登録から始めることをおすすめします。無料期間は7日間あるためその間に判断し、自分と合っていると思えば継続して使うのもよし、合ってないと思えば7日間の間に解約すれば料金もかからないので大丈夫です。

まずスタディサプリイングリッシュの公式HPを開くと7日間無料で体験するというボタンがあるのでそれをクリック。するとコース選択画面に移ります。

コースとは日常英会話コース、TOEICベーシックプラン、TOEICパーソナルコーチプランの3つがあるので、それぞれ勉強したいコースを選びましょう。

選べる3つのコース
  • 日常英会話コースプラン:今の自分のレベルに合ったレッスンを自分のペースで気軽に勉強できる
  • TOEIC TEST対策ベーシックプラン:動画でパーフェクト講義を受けられる等、効率よく楽しくTOEIC対策ができる
  • TOEIC TEST対策パーソナルコーチプラン: ベーシックプランの学習プラス担当コーチがオンラインで支援してくれるので、学習を継続することができ、3ヶ月又は6ヶ月の短期間でのTOEICスコアアップを目指せる

軽くコースの説明を書いていますが、あまりピンとこないと思います。それぞれコースの詳しい内容を別の記事で書いていますのでぜひそちらを見てからコースを検討してみてください。

日常英会話コースとTOEIC TEST対策プランの違いについて知りたい人は、

「スタディサプリイングリッシュのコースを比較!!TOEICとの違いとは?」

を見てみてください。

また、勉強したところで、どれぐらいの効果があるのかも気になるのではないでしょうか。そんな時は、

「スタディサプリイングリッシュの効果は!?コース別に紹介!」

を見てみてください。

TOEIC TEST対策パーソナルコーチプランについては、別に詳しく記事にしていく予定です。

リクルートIDとパスワードでログインしよう

コースを選択すると、ログイン画面に移ります。ここでリクルートIDを持っている人はそのIDとパスワードを入力しログインすると支払い方法についての画面に移りますが、リクルートIDを持っていない人は新たにリクルートへ登録しIDを作る必要があります。

ではまずリクルートIDの発行手順について見てみましょう。支払い方法についての説明はこのあとにします。

新規の方はリクルートに登録してIDを発行しよう

先ほどのコースを選べば、上のようなログイン画面に移ります。そこで、左側にはリクルートIDを持っている人用のログインが画面が、右側にはリクルートIDを持っていない人用の新規会員登録の画面が出てきます。リクルートに登録するには、の新規会員登録へをクリックしてください。

では実際に登録の手順を見ていきましょう。

  1. リクルートIDとして自分のメールアドレスを入力(メール受信制限をされている人は point.recruit.co.jp からのメール受信を許可する必要があるので注意しましょう。)
  2. 規約等を読んでOKなら上記に同意して仮登録メールを送信をクリック
  3. 登録したアドレスにメールが送られてくるので、本文中に記載されているURLをクリック
  4. パスワード、名前、生年月日、性別、自動ログインの可否、メールマガジン配布の有無を入力
  5. 規約等を読み、OKならば上記に同意して確認画面へをクリック
  6. 入力した情報を確認し、OKならば登録するをクリック

これでリクルートIDの発行手順は完了です。文章にするととても難しく見えますが、実際にはそこまで入力項目が多くないので、遅くても3分あればでます。登録が完了すると支払い方法の画面に移ります。

お得な支払い方法ってあるの?支払い方法を選択しよう

無事にログインできれば、次は支払い方法についての画面に移ります。支払い方法も何種類かあるので、自分の都合の良い支払い方法で払うことができます。

それぞれメリット、デメリットがあるようなので、じっくり検討したほうが良いかもしれませんね。詳しい支払い方法については、

「スタディサプリEnglishの支払い方法で1番お得なものはどれか?」

を見てみてください。

また利用料金を支払うのも、少しでも安く支払えるならそれに越したことないですよね。支払い方法やプランによっては料金も少し違ってくるようです。詳しく知りたい人は、

「スタディサプリイングリッシュの料金!値段が安くなる方法は?」

を見てみてください。

では実際に支払いの登録手順を見ていきましょう。

  1. 支払い方法を選ぶ。キャンペーンコードがあるなら入力し、申し込み内容を確認するをクリック。
  2. 申し込み内容の確認をし、保護者同意を得ていますにチェック。同意してお支払いへ進むをクリック。
  3. ログイン画面になるので、パスワードを入力しログインする。
  4. クレジット番号やキャリア決済の情報を入力すれば完了。

やはり文字にすると難しそうですよね。でもこれも3分もあれば入力できるのでとても簡単です。ただ学生さんの場合、支払い方法を入力する際は保護者の同意が必要になるので注意が必要です。

長々と書きましたが、リクルートIDの登録から支払い登録完了まで5分もあれば登録できるほどとても簡単です。ぜひスタディサプリイングリッシュに登録し、英語を効率よく勉強してみてください。気になる勉強方法は、

「スタディサプリイングリッシュの勉強法!ネイティブへの近道は?」

で紹介していますので、ぜひ見てみてください。

でも実際に体験してみて自分には合わなかった、という場合もあると思います。その際は解約することもできるんです。解約については後日詳しく記事にする予定です。

まとめ

  • スタディサプリイングリッシュの登録はリクルートIDが必要
  • リクルートIDは3分もあれば作れる
  • 学生さんが直接登録する場合は、保護者の同意を得る必要がある
  • 全て入力し終わるまで5分もあれば大丈夫

スタディサプリイングリッシュの登録はとても簡単です。登録すればその日からすぐ使うことができるので、とても便利。ぜひ一度スタディサプリイングリッシュに登録し実際に体験してみてください。どんどん英語が上達していく自分にとても嬉しくなりますよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください